中学校の学び

理解を深める、学ぶ楽しさを味わう。主要5教科すべてで習熟度別クラスを編成、6年間の中高一貫教育により 得意科目を伸ばし、苦手科目を克服しながら一人ひとりの「持ち味を生かす教育」を実践します。

「持ち味を生かす」中高一貫教育

中学校

全員が八千代松陰高等学校に進学。受験にしばられないスクールライフの中で、独自の習熟度別クラスを編成し、基礎学力を充実させ、応用力を伸ばします。

高等学校

独自の習熟度別クラスや大幅な選択科目制カリキュラム、大学卒業後の将来を見据えた進路指導などにより、一人ひとりの学力・個性を伸ばします。

「持ち味を生かす」中高一貫教育

習熟度別クラス(レッスンルーム)

  • 学力に応じた授業により、基礎学力を向上
  • 得意科目をさらに伸ばし、苦手科目を克服
  • 定期試験の結果により、クラスを入れ替え

カリキュラム(授業時間)

英語・数学・国語・理科・社会の授業は、生徒の学力に合わせた、独自の習熟度別クラス(レッスンルーム)を編成。一人ひとりの学力・個性を伸ばす教育を行います。1年から2年の2学期までは各教科3~6段階に。2年の3学期からは卒業後の進路も見据えて、英語・数学・国語はLRA・B(基礎から応用・発展まで学習)の2段階とLR1~4(基礎を重視)の4段階に分かれます。知的好奇心に応える授業を展開するクラス、じっくりと丁寧に基礎学力を向上させるクラスと、生徒の学力に応じてきめ細やかな指導を行っています。

クラス編成

クラス編成

全員、八千代松陰高等学校に進学。受験にしばられないスクールライフの中で、じっくりと基礎学力の充実を はかり、知的好奇心を育てながら、余裕を持って大学受験に臨むことができます。習熟度別クラスで基礎学力 の充実を目指し、松陰高校での実力養成に備えます。
LRA・Bは、中学3年生から高校1年生の授業内容を先取り学習し、高校のIGS(特進)コースへの進学を目指します。男女・学力を均等化したホームルーム のクラスでは、各行事の他にESP・音楽・美術・体育・技術家庭の授業を行います。

IGS(特進)コース

IGS(特進)コース

高校には、本校独自の特進クラスがあります。文系・理系を問わず難関大学進学に向けた学力向上と、「21世紀型スキル」を意識した学習指導を行います。3年間同一クラスなので、担任はより細かく一人ひとりの学力を把握し、サポートを行うことができます。付属中学出身者のみのIGS1組、付属中学出身者と外部中学出身者の混合のクラスIGS2組で編成されます。

上記のような「確かな学力」に立脚しながら、グローバル社会で活躍できる国際的な視野と知性を兼ね備えた豊かな人間力を育むプログラムも準備されています。アメリカUCLAへの語学研修や、自らのキャリアをデザインするIGSセミナー・校外学習などがあります。生徒自身が主体的に企画を進める場面も多くあり、「判断力・表現力」を養う機会を提供しています。

先頭へ戻る