閉じる

八千代松陰中学校

科学部 『SDGs×都市鉱山』

投稿日2020/10/26

10月22日(木)、科学部では、日本技術士会千葉県支部科学教育支援チームの吉川圭子さんにお越しいただき、『SDGs×都市鉱山』をテーマとした講義を行っていただきました。

実際に携帯電話や電卓などを分解したのは、とても印象に残ったようでした。

以下、生徒の感想です。

「使わなくなったスマートフォンなどの中に入っている金を使ってオリンピックの金メダルなどを作っているのは知っていたけど、想像よりもたくさん使っていて驚きました。」

「スクラップはゴミだと思っていたが、貴重な金属がたくさん含まれている貴重な資源だということがわかりました。」

「SDGsを達成させるために、僕たちが何をできるのかを考えていきたいと思いました。」

部員たちにとって、SDGsについてより考えを深める良いきっかけとなったようです。

今回の講義にご協力いただいた日本技術士会千葉県支部科学教育支援チームの皆様、誠にありがとうございました。

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.