閉じる

八千代松陰中学校

科学部『アミノ酸グラデーションジュレソープ』

投稿日2022/7/25

7月22日[金]、科学部では、アミノ酸グラデーションジュレソープを作りました。

今回は、Web会議アプリを使い、アロマティカラボの木下さんに、手作り石けんのオンラインLIVEレッスンを行っていただきました。

リキッドソープを湯煎にかけたり、植物色素で色をつけたり…部員たちはとても楽しそうにオリジナルのソープを作っていました。

ご協力いただいたアロマティカラボの皆様、誠にありがとうございました。

以下、部員たちの感想です。

「ジェルをボトルに入れてグラデーションを作る時に、ちゃんとグラデーションになるか不安だったけど、思っていたよりきれいに簡単に作ることが出来ました。 自分の好きな色で石鹸が作れて可愛く出来たし、自分だけのオリジナルが作れてよかったです。 こんなにプルプルしているのにしっかり手が洗えてびっくりしました。 」

「アロマティカさんによる自分で作る石鹸は1,2,3年と行ってもらっていて、今年はどんな石鹸を作るのか楽しみにしていました。今回のものは市販のハンドソープに近づいていて、作っていて、楽しかったです。色を混ぜて、緑や紫を作ろうとして、紫は失敗してしまったと思ったのですが、光の当たり具合によって青く見えたり紫に見えたりして、面白いものが作れました。普通に置いておいてもお洒落なので、使うのがもったいないと思ってしましました。」

「最初、アミノ酸グラデーションジュレソープと聞いたときには、どんな石鹸かよくわかりませんでしたが、いざ作ってみるととても難しく、とてもきれいで楽しいアミノ酸グラデーションジュレソープを作ることができました。家で母親に見てもらうと、きれいと言っててくれました。家で手を洗うときにいつも使おうと思います。」                   

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.