閉じる

八千代松陰中学校

科学部『風船と麻ひもで作るランプシェード・レイヤーハーバリウム』

投稿日2022/7/27

7月27日[水]、科学部では、株式会社ターニングの方々を講師にお招きし、ランプシェードとハーバリウムづくりを行いました。

ランプシェードづくりは、“風船に麻の紐を巻き付けボンドで固める”という一見簡単そうな作業でしたが、いざ風船に紐を巻き付けてみると、悪戦苦闘している部員が多くいました。

家に帰ってから風船を割ったとき、どんなランプシェードができているか楽しみです。

ハーバリウムづくりでは、好きな色のオイルやお花を選び、とてもかわいい作品ができました。

「お母さんにプレゼントする」と言っている部員もおり、なんだかほっこりしました。

以下、部員たちの感想です。

「今回、レイヤーハーバリウムと風船と麻ひもで作るランプシェードを行って、レイヤーハーバリウムは、小瓶の中に花や草を入れる作業がとても繊細で難しかったのと、色や花の種類が違うだけでかなり完成したときの印象が違ったのに驚きました。 風船と麻ひもで作るランプシェードでは、風船に縄を巻きつけるところが結構いい感じに出来たのが嬉しかったのと、ボンド水があまり染み込みにくくて大変でした。今回はこのような体験をすることが出来て良かったです。」

「レイヤーハーバリウムは、夏休みで行ってきた中でも、結構簡単で 教えてくれた人たちの説明がとてもわかりやすかったです。 また、透明な液体と色がついている液体を入れたとき2つの液体が混ざらず 2つの層になっていたところが不思議でした。 ランプシェードは、最初にやった紐を風船に巻き付けるときに 少々手こずり難しかったけれども、最終的には思ったより上手にできていてよかったです。」

ご協力いただきました株式会社ターニングの皆様、本日は誠にありがとうございました。

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.