閉じる

八千代松陰中学校

剣道部 夏合宿

投稿日2019/8/3

7月30日~8月1日の2泊3日の校内合宿を行いました。今回のテーマは「鍛える!」です。心身共にしっかり鍛えて新チームの、そして夏の良いスタートを切りましょう!
 1日目午前中は、黙々と基本稽古。ものすごい暑さのため、一つ稽古をしては給水を行いながら、かなりの本数を打ち込みました。これはかなりバテただろう!と思いきや、昼食前の男子部室から大笑いの声。午後もしっかり打ち込ませよう!と思った瞬間でした。その後昼食を取り、夏休みの宿題をしっかり行ってもらい、お昼寝タイム。「このあときついから寝ておけよ」の親心を無視し、寝ない男子。迷惑そうな女子。知らないぞ、と思いながら15時半から18時半までの午後練習開始。まずは高校生とのかかり稽古、地稽古。その後私学大会のメンバー決めの部内試合。そして最後は打ち込み。打ち込みの得意な加田先生にお願いしスペシャルメニューを実施。とてもよく頑張りました。加田先生の「キツかったか?」の問いかけにM君が「そこそこキツかったです」の一言。加田先生の闘志に火がついた瞬間だった。明日は知らないぞ。夕食後の8時半から9時半は「日本剣道形」を行いました。剣道形は剣道の基本。全くできていない現状に愕然。明日も行わなければ・・・。そのまま厳しめのミーティングを行い、その後就寝準備。初日は22時半に就寝。

 

 合宿2日目は朝5:00起床、6:00からラグビー場で30分サーキットトレーニング。

 

 

 

 

 

 

 

 

その後道場に戻り足さばき。とにかく徹底して体幹を鍛えるぞ!その後へとへとになりながら朝食。心なしかおとなしめでした。午前稽古は9時半から12時まで、昨日同様基本中心の稽古。さすがに暑さと稽古量から疲労感が見え始めました。午後の勉強後の昼寝はさすがによく寝ていました。午後練習は昨日同様高校生との地稽古からスタート。その後の選考試合がなんと予定より30分早く終わったために、加田先生の『スペシャル打ち込み』がさらに30分増えてしまった。スイッチの入った加田先生の打ち込みを完全にやり抜き終了!これは立派。M君も伊藤先生の「どうだった?」の問いに「体力限界レベル10のうち11です」と言ったそうです。夕食後は昨晩同様『日本剣道形』を行いましたが、昨日よりは少しましになりましたが、段審査が心配です。その後ミーティングを行い、就寝準備。昨日は結構遅くまで起きている人もいたようですが、今日はきっと爆睡でしょう。

最終日、今朝は昨日と違いかなりキツそうな起床。6時の稽古にしっかり準備はできていたもののとてもキツそう。でも手は抜きません。1時間みっちり『足さばき』を行いました!本日は高校生の稽古が午前中のため、10時から高校生の稽古に合流。さあ、いよいよ稽古もあと2回。気力で乗り切ろう!昼食後の最後の稽古は加田先生の『スペシャル打ち込み』。それをしっかりやりきり、その後みんなで地稽古を行い3日間の稽古を締めくくりました。最後は使用した場所をしっかりと片付け、清掃をして、頑張ったご褒美のハーゲンダッツを食べて終了。本当によく頑張りました!
 今回もたくさんのご家庭から差し入れ、激励をいただきました。本当にいつもいつもありがとうございます。多くの人の応援を受けていることを忘れず、この新チームもそういった方々への恩返しができるチームに育てていきたいと思います。本当にありがとうございました。そして、これからも応援よろしくお願いいたします。

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.