閉じる

八千代松陰中学校

土曜日オンライン講座がおこなわれました

投稿日2020/6/29

全学年がそろっての登校がはじまりましたが、土曜講座は引き続きオンラインでおこなわれています。

今回開講されたのは、「私たちの住む世界のカラスは白い?」「ミライの選択」「Career&Communication」「Presentation Skill スライドデザイン編」の4講座です。

生徒たちの中には、午前中学校でオンライン講座を受け、午後クラブ活動に参加するという者もいます。オンラインで議論するトレーニングをし、午後は練習に精を出す…「新しい学習とクラブ活動の両立の様式」とでもいうべき学びのかたちがスタートしています!

また、学習系の講座もスタートしました。中学は国語・数学・英語、高校は数学・英語のハイレベル講座がオンラインで提供されます。中高で延べ400名近くの生徒が、オンライン学習へのチャレンジをはじめました!

生徒たちの感想です。

「(前略)この問題をこんな立場からかんがえることができるんだなと気づけたみんなのコメントや、こんな解決策があるんだと気付かされた先輩の話なども多くあり、面白かったです。この講義は私にとって改めて物事の考え方を見直すきっかけになり、刺激的なものになりました。そして、それと同時にそれを共有し新しい考えを知る楽しさも感じることができました。『常識は存在しない』この言葉を忘れずに、固定概念にとらわれず、様々な人と関わり合い、意見を交換しあい、学び続けて生きていきたいです。」

「最初の発表のプレゼンチームが私のIppoチームだったので、とてもドキドキしてしまい、うまく喋れませんでした。しかし、直接会ってもいないのにここまで共同作業でプレゼンのスライドが出来たのはすごいなと思いました。次に発表したInitialチームは先生から伝えられた、1スラ1メやKissの法則などのスライドの作り方が完璧にできていて、しかも説明の仕方がとても上手くてすごかったです。私もいつかこんなプレゼンテーションを作れるようになりたいなと思いました!」

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.