閉じる

八千代松陰高等学校

調理部 クレープシュゼット実習

投稿日2020/9/1

8月31日(月)の活動では、「クレープシュゼット」を作りました。「クレープシュゼット」とはフランスのお菓子で、熱いカラメルソースを掛けたクレープ、オレンジジュース、オレンジの皮、さらにフランベしたリキュール(通常はグラン・マルニエ)からできる料理です。レストランなどで作られることが多い料理ですが、家庭でも簡単に作ることができます。生徒からのコメント「クレープにキャラメルオレンジソースがよくマッチして、酸味と甘味が効いてとても美味しかったです!」

また、生徒たちの包丁さばきの上達はめざましいものがありました。素晴らしい!

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.