閉じる

Blog

新年のご挨拶

投稿日2021/1/7

新年、あけましておめでとうございます。

八千代松陰の玄関には、門松が飾られています。

 

 

 

 

 

 

こちらは本校の職員が作成したものです。きらきらした飾りも入っていますね。

門松は、古くは平安時代ころから始まり、和歌などにも詠み込まれているようです。

年神様をお迎えする依り代として、当初は杉なども用いられましたが、

松や竹は冬の時期でも青々として生命力の強さを感じさせることから、

不老長寿の象徴やおめでたいものとして考えられ、現在のような形の門松になっていったようです。

本年のお正月は、いつもと違った過ごし方をされた生徒・受験生諸君も多いのではないかと思います。

心穏やかでないニュースもあり、冬の時期はまだまだ続きそうですが、

長い冬の中でも青々と葉を繁らせる松のように、皆さまが健康で安らかに過ごせますよう、

そして、2021年も保護者の皆さま、生徒諸君と八千代松陰学園が手を取り合いよい年を歩んでいけますよう、

お祈り申し上げます。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.