閉じる

八千代松陰高等学校

交通安全講話

投稿日2021/3/20

 3月19日(金)、高校生は八千代警察署交通安全課の職員の方による交通安全講話を聞きました。密を避けるため、事前に録画したものを各クラスで視聴する形で行いました。啓発DVDでは事故にあった、事故を起こしてしまったときの適切な行動や、実際にあった自転車事故の事例とその裁判の結果なども紹介されていて、生徒は真剣な面持ちで話に耳を傾けていました。
 以下は生徒の感想です。

 自転車交通事故の再現動画はとてもリアルに作られていて、本当にこのようなことが起きるのかと、怖くなりました。私もよく自転車に乗るので、自分が被害者にも加害者にもならないように、気をつけたいと思いました。

 自転車に関する事故が全体の25%も占めていることに驚きました。自転車で登校しているので、自分が加害者になり得ることを忘れずに、安全運転を心がけていきたいと思いました。事故が今後、減っていくことを願います。

 

  

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.