閉じる

八千代松陰中学校

3月22日 IGS&美術部 模擬講義「平面から立体へ」

投稿日2021/3/29

IGSコースと美術部との合同企画として、日本大学生産工学部創生デザイン学科教授、二井 進先生をお迎えして、講義と実習を行いました。

 

 

 

 

実習では、先生が用意してくださった複数の型紙を用いて、平面という状態から紙の基本的行為(切る、曲げる、折る、組む)を通して立体表現に表していきました。

 

 

 

 

どの生徒も、自分が選んだ型紙に精一杯取り組み、立体表現の面白さと難しさを体感しました。

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.