閉じる

八千代松陰高等学校

高校1年生 キャリアガイダンス

投稿日2022/9/8

9月8日(木)、高校1年生はキャリアガイダンスとしてオンラインで松村悠太郎さんのお話を伺いました。

松村悠太郎さんは大学時代に青山学院大学ボランティア・ステーション(現青山学院大学シビックエンゲージメントセンター )に所属し、宮城県塩竈市、熊本県南阿蘇村にてボランティアのプロジェクト企画・運営を担当されました。大学卒業後は、教育をビジネスから変えていきたいという想いから株式会社リクルートに入社され、進学情報メディア「スタディサプリ進路」の大学短大専門学校営業で東北・首都圏担当の後、現在は「スタディサプリ」の高校営業・渉外として千葉県を中心に担当されています。

オンライン講演会ということで、松村さんと教室をつなぎ、スライドを共有しながらの講演となりましたが、震災ボランティアでの取り組み様々な経験を通して自分のことを知る大切さについて教えていだきました。

以下は生徒の感想です。

・今回の講演で悩んでいたことが解決しました。私には将来やりたいことが二つあり、「将来の夢は一つに絞らなければいけない。」、「高校生活の間に決めなければいけない。」と思いとても焦っていました。しかし、お話を聞いて選択肢はたくさんあり、多くの経験を活かしていくことが重要だと感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.