閉じる

八千代松陰高等学校

高校吹奏楽部 文化祭

投稿日2023/6/13

6月2日、3日に八千代松陰高等学校第36回文化祭が開催され、吹奏楽部の発表は第1体育館にて中学吹奏楽部、応援部さんとの合同ステージ、高校吹奏楽部のステージと3部構成での演奏となりました。

2日の校内公開は、校内の生徒、先生などの学校関係者向けに行われ、演奏している姿を友達や先生方に見られることは少し恥ずかしかったですが、楽しそうに聴いてくれている姿を見て、とても嬉しい気持ちになりました!

3日の一般公開では、保護者の方々をはじめ、沢山の方にご来場いただき、皆さんが手拍子をしてくださったり、温かい雰囲気を作ってくださったので、緊張を忘れるほど楽しく演奏することができました。


応援部さんとの合同ステージでは、掛け声に合わせて一緒に演奏させていただきました。
会場が野球部を中心とする沢山の方々の歓声の渦に包まれ、本当に野球会場にいるかのような大きな盛り上がりを見せました!

応援ステージの後、いよいよ高校吹奏楽部のステージです!
かつて八千代松陰吹奏楽部の定番曲であったダンシン・メガヒッツ、すずめの戸締まりや可愛くてごめんなど、令和で大流行した名曲5曲、30分前後のステージをお送りしました。
中には振り付けを交えたものもあり、出来るようになるまでかなり苦戦しましたが、本番では楽しく演奏することができました。
アンコールのダンシン・メガヒッツでは会場全体が盛り上がり、良い締めくくりになったと思います。


今回の文化祭は、1、2、3年生全員が演奏する最初で最後の特別なステージでした。
3年生4名は本ステージを持って大学受験へ向けての引退となります。

沢山のお客さんに温かい拍手を頂き、計り知れない達成感と演奏することの楽しさを感じることができました。
雨の影響で足元の悪い中、会場にお越し下さった皆さんありがとうございました!
今後も、お客さんに素敵な演奏を届けられるよう、部員一同日々精進していきます。これからも八千代松陰高校吹奏楽部をよろしくお願いします♪

広報係[M.N  T.Y]

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.