閉じる

八千代松陰高等学校

化学部 電池教室

投稿日2019/7/26

7月24日、電池工業会の方々にお越しいただき、手作り乾電池教室が行われました。

普段生活をする上でさまざまなところで活用され、生活を豊かにする電池ですが、電池の中身を詳しく知っている方はあまり多くないかもしれません。

電池工業会の方のお話によると、電池の誤った捨て方が問題となり、クリーンセンターにおける火災が発生しているそうです。

お話を聞き、生徒は電池の仕組みを理解し、正しい知識を身につける必要があると感じたようです。

また、自分で電池をつくることで普段なかなか見ることのできない電池の中身や仕組みを知り、驚いている様子でした。

今回の活動により、生徒のものの見方・考え方の幅が広がったのではないかと思います。

ご協力頂いた電池工業会の皆様、誠にありがとうございました。

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.