閉じる

八千代松陰高等学校

陸上競技部 日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走結果

投稿日2020/2/24

2月22日(土)に福岡県 海の中道にて行われた、日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走では、全国各地から有力な選手が集まりました。本校の個人やチーム力が全国でどのくらいの位置かを知るうえで、また今後、年間の準備をすすめためにもたいへん貴重な経験となりました。
なお5位以内に入賞した佐藤一君と石井一君は、香港2020アジアクロスカントリー選手権大会日本代表対象となりました(香港2020アジアクロスカントリー選手権大会開催日は3月29日の予定でしたが新型肺炎のため後日に延期)。
結果は以下の通りです。

[団体結果]
団体:2位

[個人結果]
佐藤一君(3年・小金中学出身) : 2位 24分03秒
石井一君(3年・富里中学出身) : 3位 24分05秒
油 谷君(2年・打瀬中学出身) : 47位 25分09秒
工 藤君(2年・八木中学出身) : 51位 25分12秒
川 添君(2年・鎌ヶ谷第5中学出身):98位 25分44秒
大 野君(2年・光ヶ丘中学出身):110位 25分55秒
吉 田君(2年・柏南部中学出身):133位 26分04秒
鶴 君(2年・坪井中学出身) :160位 26分20秒

※写真は上から、佐藤一君が共同記者会見に出席した様子、レース及び表彰式の様子です。

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.