閉じる

八千代松陰中学校

クイズ研究部からの挑戦問題です! 第2season:5.26

投稿日2020/5/27

八千代松陰中学校・高等学校のみなさん、こんにちは。

昨日、北海道と首都圏の緊急事態宣言が解除されました。今後、段階的な学年別の登校を経て

一斉登校になるまでの期間も引き続き、ご協力をお願いいたします。頑張りましょう!

さて、残すところ、後2回。クイ研に挑戦!第2seasonの時間です。よろしくお願いします。

まずは、前回の解答を紹介します。

A20: 植物(植物の光合成というメカニズムです。)

    解説します。植物は太陽の光をあびると、水分と空気中の二酸化炭素をもとに生命活動に

    必要な炭水化物を作ります。そして、余分になった酸素を空気中へ放出します。

    これを光合成といいます。今までにも、聞いたことはありますよね?

    つまり、植物は光合成によって、太陽エネルギーを自分の栄養となる食物的エネルギーに

    変えて自ら育つことができます。人間には決して真似のできない自作自育というすごい

    仕組みなのです。

 

では、本日の問題はこちらです。クイズ研究部社会班より出題します。

Q21:八千代松陰学園のある八千代市は、緑豊かな自然に恵まれた美しい街です。

    八千代市には、「やっち」と呼ばれる鳥でもネコでもない新種の生きものが住んでいますが

    ご存じでしょうか? 性別は男の子だそうです。

    問題。次のやっちを紹介するイメージ文章の記事を適する言葉で埋めてください。

   『やっちは、●●の香りに誘われて、八千代市にやってきました。●●がキレイな八千代市

    を気に入ったやっちは、市内を散歩することにしました。◆◆のほとりを散歩していると、

    たくさんの八千代市の■■■たちとお友達になりました。たくさんのお友達ができて、

    八千代市が★★★になったやっちは八千代市に住むことにしました。』

 

   ●●:同じ2文字、◆◆:2文字、■■■:3文字、★★★3文字、です。

   それぞれ別の言葉が入りますので、Let’s think.

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.