閉じる

IGSコース

YACHIYOSHOIN’s CURRICULUM

IGSコースでは、多様化する大学入試への対応はもちろん、さらにその先を見据えて、これからのグローバル社会で活躍できる国際的な視野を兼ね備えた豊かな知性と人間性を育んでいます。

POINT1
確かな学力を築く
POINT2
キャリアデザインを
考える
POINT3
国際感覚を養う
多様化する大学入試への対応
国際社会で活躍する教養人へ

IGS COURSE POINT

POINT1
確かな学力を築く
3年間同一クラスできめ細やかな学習サポート
基礎から個別の受験指導までサポート。
週3時間の特別授業が組まれます。
「21世紀型スキル」に対応した先進的授業
問題解決能力やコミュニケーション能力など、
グローバル社会で必要なスキルを養う授業を行います。
授業以外の学びの機会も充実
サマースクール・ウィンタースクールなど、
授業以外で生徒の学力を伸ばす機会を設けています。
POINT2
キャリアデザインを考える
様々な学問に触れる「IGSセミナー」
講演・ワークショップや特別講座などを開講しています。
教養を深めながら専門としたい分野を考えます。
社会の現場に触れる「校外学習」
長期休暇を利用し、社会や学問の現場を見学します。
その成果をプレゼンし、発表スキルも養います。
先輩とのつながり ~卒業生との交流会
将来を具体的にイメージするきっかけとして、
卒業生と直接話をする機会を設けています。
POINT3
国際感覚を養う
トレイルメーカーズプログラム
2年次に希望者を対象に、国際社会で必要なアントレプレナーシップを身に着けるための研修を行います。約5か月間の国内研修と、シリコンバレーでの企業訪問や大学生研修のインタビューワークを3日間実施します。
海外語学研修
トレイルメーカーズプログラムの一環で、アメリカの大学で約2週間の語学研修を行います。
異文化理解を促す英語学習
ALTによる特別授業や、海外留学生との交流などの機会を提供します。英語を使いながら異文化に対する理解を深めます。
グローカルリーダーシッププログラム

2018年の研修では、art(芸術)の能力を問題解決に繋げていくことを学びました。アメリカの一流大学の学生との刺激的な内容や企業訪問に生徒たちも大興奮。最終日には、創造力と独創性にあふれた発表が行われました。

Voice

在校生に聞いてみました
「IGSコース」を選んだ理由

チームワークで頂点を目指す仲間たちのIGSコース

Aさん

私がIGSコースを選んだのは、自分の学力を伸ばせると思ったからです。高1から一度もクラスが変わらないので、チームワークがとりやすいと感じます。

Bさん

IGSには異文化理解と英語の4技能を鍛える機会がたくさんあります。高2の夏にアメリカの語学研修に参加し、視野が広がったと思います。

Cさん

勉強、クラブ、そしてセミナーや大学模擬講義への参加など、とにかく様々な活動を思いっきり経験できるのがIGSコースの魅力です。

Aくん

高校受験で一度悔しい思いをしたので、松陰で頑張っていこうと腹を決めました。高1から結束の固い仲間たちと切磋琢磨できる環境が好きです。

Bくん

IGSだと部活動に取り組みにくいというイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。僕は週2回ほど天文部で楽しく活動しています。

Cくん

周りのみんなが頑張っているから自然と自分も頑張れる。部活動がない日でも放課後6時30分ころまで学校に残って勉強しています。

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.