閉じる

八千代松陰高等学校

文芸部部長より 今年度文化祭・活動を振り返って

投稿日2022/7/9

 こんにちは、文芸部です。普段は小説を書いたり俳句を詠んだり、自由に活動しているクラブです。

 6月3日・4日の文化祭では、例年通り謎解きを用意し、大盛況のうちに終えることができました。ご来場いただき本当にありがとうございました!

 今年は、3年生10名と2年生6名に1年生3名を加えた計19人で、4月から準備を行ってきました。対面での文化祭を経験した部員がほとんどいなかった状態からのスタートだったため、内容や装飾など、苦戦した部分もありました。本当に人が来るのか、当日まで不安でいっぱいでした。こうして無事に2日間走り抜けられたのは、部員全員の協力と、ご来場くださった皆様のおかげです。来年の文化祭では、今年の反省を生かして、さらによいものを作っていきたいと思います。

 先日の活動で、部長などの引き継ぎを行いました。話し合いの結果、2年生から部長を2名選出し、本校文芸部史上初のツートップ体制でスタートすることになりました。3年生は、コロナ禍で思うように活動ができず、心残りがある中での引退でした。だからこそ、1・2年生は後悔のないよう、目一杯楽しんでほしいです。大変なことも多々あると思いますが、皆の力でこの場所がさらに盛り上がることを、切に願っています。

 早速、今後行われる「カクヨム甲子園」や「全国高等学校文芸コンクール」など各種コンクールに向けて、準備を始めています。自分の作品が、誰かの心を動かすかもしれない。そう考えるだけで、わくわくしてきませんか?

 長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。これからも、応援よろしくお願いします!

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.