閉じる

八千代松陰高等学校

これからの進路に向けて

投稿日2023/1/23

1月14日・15日に大学共通テストが終了しました。高校3年生は自己採点などを経て、共通テスト利用での受験などそれぞれの進路を定め始めています。

しかし中には、これからの進路をどうするか悩んでいる生徒もいます。そんな対象生徒に向けて、高校3学年では1月19日と23日からの一週間、担任との二者面談の時間を設けています。

社会情勢や生徒の状況などを鑑み、Google Meetを使用したビデオ通話で面談をする場合もありますが、多くの生徒が直接学校に面談に来てくれます。長い間、自宅学習期間で登校の機会がない3年生なので、学級担任と話をすることでほっとした様子を見せていました。

これから先は私立大学の一般受験や国公立大学の二次試験もあります。校内では3年生で国公立二次試験受験を目指す生徒を対象に「国公立二次対策講座」という講座を始めています。

寒さが染みる毎日ですが、受験生の冬はきっと熱いものとなるでしょう!この先も高校3年生を応援しています。

Copyright(c) Yachiyoshoin gakuen All Rights Reserved.